NISSAN GLOBAL BLOG

RSS
TOP > 日産チャンネル23ブログ > 日産「ノート」JNCAP予防安全性能評価で最高評価ASV+++獲得

日産「ノート」JNCAP予防安全性能評価で最高評価ASV+++獲得

日産「ノート」が、国交省と独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)が実施する平成30年度自動車アセスメント(JNCAP)の予防安全性能評価において最高評価の「ASV+++」を獲得しました。

日本の交通事故における歩行者の死亡事故のうち、約70%が夜間に発生していることを受けて、予防安全性能評価は、平成30年度より、前方歩行者に対する衝突被害軽減ブレーキの評価に、夜間の評価、高機能前照灯の評価が追加され、高齢運転者対策としてペダル踏み間違い時加速抑制装置の評価が追加されました。「ノート」は、この予防安全性能評価において、インテリジェント エマージェンシーブレーキ、ハイビームアシスト、前方歩行者検知機能付き踏み間違い衝突防止アシストを装着した車両において、122.3点*4(126点満点中)で最高評価となる「ASV+++」を獲得しました。

これまでも充実した先進技術の搭載により、多くのグレードが経済産業省や国土交通省などが普及啓発をしている安全運転サポート車、「セーフティ・サポートカーS(サポカーS)」のワイドに対応している他、国土交通省の「衝突被害軽減ブレーキの性能認定制度」による認定も取得していますが、今回、予防安全性能評価の最高評価である「ASV+++」の獲得により、安全性の高さも実証されました。

 

【ご注意】
JNCAPはあくまである一定条件下での試験結果です。
安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。
システムの能力には限界があり、状況によっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・機能の設定条件は、車種・グレードにより異なります。作動には一定の条件があります。機能の詳細は、取扱説明書をご確認ください。

JNCAP予防安全性能評価試験映像

「被害軽減ブレーキ」「車線逸脱抑制」「ペダル踏み間違い時加速抑制」(NASVA提供)

昨年の「日産リーフ」JNCAP 5★獲得に関する動画レポート

リリース

日産自動車、「ノート」が平成30年度自動車アセスメント(JNCAP)の予防安全性能評価において最高評価となるASV+++を獲得

https://newsroom.nissan-global.com/re…

 日産「サポカー」紹介ページ

http://www.nissan.co.jp/CARLINEUP/SUPPORTCAR/

 

 

会社情報 | 技術開発 | 電気自動車

ページトップへ

  • 日産公式ツイッターページ
  • 日産公式フェイスブックページ
  • 日産公式ソーシャルメディア一覧