NISSAN GLOBAL BLOG

RSS
TOP > 日産チャンネル23ブログ > 国連防災世界会議レポート【日産ダッシュボード23号】

国連防災世界会議レポート【日産ダッシュボード23号】

東日本大震災から丸4年を迎えた宮城県仙台市で、国連が主催する「第3回国連防災世界会議」が開催されました。
各国の首脳や民間企業のトップが一堂に会し、震災での教訓を活かした最新の防災の取組や
行政と民間の連携について、5日間にわたり活発な議論が交わされました。日産からは、副会長の志賀俊之が出席し、基調講演やパネルディスカッションを実施したほか、会場内に100%電気自動車の「e-NV200」と「日産リーフ」を展示。
災害発生から復旧まで、人々や社会に貢献できる電気自動車の新たな役割を紹介しました。
またこれを機に、市内各地で防災に関連する展示会やイベントが実施され、このうち仙台市が主催する「防災産業展」にも同様に「e-NV200」と「日産リーフ」を出展しました。

動画ニュース「日産ダッシュボード」

フォトギャラリー

https://www.flickr.com/photos/nissannewsroom/sets/72157649076531343/

 会場放映ビデオ「EVレジリエンス」

https://www.youtube.com/watch?v=R77ZLM-IenQ

プレスリリース

日産自動車、第3回国連防災世界会議に参加-電気自動車を活用した災害時の新しい可能性を提唱-

https://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2015/_STORY/150312-01-j.html

 

 

CSR | イベント | インタビュー | ゼロエミッション | ダッシュボード | バッテリー | モーターショー

ページトップへ

  • 日産公式ツイッターページ
  • 日産公式フェイスブックページ
  • 日産公式ソーシャルメディア一覧