NISSAN GLOBAL BLOG

RSS
TOP > 日産チャンネル23ブログ > 日産、福島県双葉郡の8町村に「NV200バネット」を寄贈

日産、福島県双葉郡の8町村に「NV200バネット」を寄贈

日産は東日本大震災の復興支援として、福島県双葉郡の8つの町村に対し多目的小型商用車「NV200 バネット」を1台ずつ、合計で8台寄贈し、11月28日 広野町役場にて贈呈式が行われました。

双葉郡富岡町の様子

「NV200 バネット」は、室内の広さと多用途性を兼ね備えた多目的小型商用車として、世界40か国以上で販売しています。

世界各地で数々の賞を獲得するなど高く評価され、多くのお客さまにご愛顧いただいています。

今回寄贈したモデルは、5人乗りワゴンタイプの5ナンバー車です。

なお、このたびの車両寄贈に際し、アルパイン株式会社様より、カーナビゲーションとリアビューカメラ一式を8台分、無償にてご提供いただきました。

贈呈式に参加された双葉郡町村長の方々

震災後、双葉郡の各町村の行政機能は県内外の各地に分散し、広範囲にわたり住民サービスを届けるため、職員の方々は長距離の移動を余儀なくされています。

今回寄贈した車両は、各自治体の支所間の連絡など、日々の業務に活用されます。

現地の役場関係者の方々の声を交えた贈呈式の様子を、以下の動画でご覧ください。

 

CSR | イベント | 会社情報 | 社会貢献

ページトップへ

  • 日産公式ツイッターページ
  • 日産公式フェイスブックページ
  • 日産公式ソーシャルメディア一覧