NISSAN GLOBAL BLOG

RSS
TOP > 日産チャンネル23ブログ > ベッテル選手 ロシアの初F-1開催予定地ソチを「試走」

ベッテル選手 ロシアの初F-1開催予定地ソチを「試走」

インフィニティ レッドブル・レーシングのセバスチャン・ベッテル選手は、2014年に向けて建設が進むロシアのF1サーキットを試走した初のドライバーとなりました。

バーレーン国際サーキットで2度目のグランプリ優勝を果たしたベッテルは、同じくF1レーサーのデビッド・クルサードとともに、まだ完成していない約6キロのサーキットを「インフィニティFXセバスチャン・ベッテルバージョン」や「インフィニティM37(日本名:フーガ)」で疾走しました。

ベッテルとクルサードは2014年五輪の開催地であるソチのオリンピック会場を訪れた初のF1ドライバーです。

会社情報

ページトップへ

  • 日産公式ツイッターページ
  • 日産公式フェイスブックページ
  • 日産公式ソーシャルメディア一覧