NISSAN GLOBAL BLOG

RSS
TOP > 日産チャンネル23ブログ > ゴーン社長、日産の歴史を体感

ゴーン社長、日産の歴史を体感

神奈川県座間市にある記念庫を訪れたゴーン社長は、発売から75年以上を経てもなお可動状態にある1938年の「ダットサン17型フェートン」に試乗し、日産の歴史を再認識しました。

 

この記念庫には、日産創業時の1933年「ダットサン12型」から電気自動車「日産リーフ」の開発過程の試作車両まで、約400台に及ぶ車両が保管されており、約80年に渡る同社の歴史を刻んでいます。

 

ヘリテージ | 商品情報 | 生産

ページトップへ

  • 日産公式ツイッターページ
  • 日産公式フェイスブックページ
  • 日産公式ソーシャルメディア一覧