NISSAN GLOBAL BLOG

RSS
TOP > 日産チャンネル23ブログ > 第42回東京モーターショーの一般公開が始まりました

第42回東京モーターショーの一般公開が始まりました

12月3日(土)、いよいよ第42回東京モーターショーの一般公開が始まりました。今朝の関東はあいにくの空模様となりましが、開場前から大勢の自動車ファンが列を作り、前回2009年の東京モータショー初日の来場者数62,000人を大きく上回る101,000人が来場しました。

東京モーターショー 入場ゲート

日産ブースにもたくさんのお客さまが訪れ、特に電気自動車のコンセプトカーやニスモのコンセプトカー、日産GT−Rの周りには多数の人だかりができました。

日産ブースの様子

日産GT-R

また、今日の午後には、今年の日本カー・オブ・ザ・イヤーの最終選考が行われ、開票の結果、「日産リーフ」が見事栄冠を勝ち取りました。このクルマは今年すでにワールド・カー・オブ・ザ・イヤー2011欧州カー・オブ・ザ・イヤー20112012年次RJCカーオブザイヤーを受賞しており、今回の受賞で今年4個目の栄冠となります。日産リーフが日本で発売となったのはちょうど1年前の2010年12月3日のことでした。文字通り、日産リーフにとって今日は最高の誕生日となりました。

日産リーフとトロフィを手にした志賀COO

一般公開は12月11日(日)まで行われます。未来のクルマ達はもちろんのこと、是非、新たな勲章を手にした日産リーフに会いに、会場までお越し下さい。

イベント | ゼロエミッション | モーターショー | 会社情報 | 商品情報

ページトップへ

  • 日産公式ツイッターページ
  • 日産公式フェイスブックページ
  • 日産公式ソーシャルメディア一覧