NISSAN GLOBAL BLOG

RSS

社会貢献

IMG_0827

災害時にEVはどう役立つ?浪江町でのキャンプで学ぼう!

10月13日、福島県の浪江町で7年ぶりの運動会やなみえ音楽祭が開催され、復興に向けて頑張る浪江町に多くの人が訪れました。

5D4_3175

日産役員が福島県の浪江町を表敬訪問 ~日産リーフのバッテリー再生工場も見学~

9月7日、福島県双葉郡浪江町を日産自動車のグローバル販売を担当する副社長ダニエレ・スキラッチと国内事業を統括する専務の星野朝子が訪れました。 二人は8月に新しく就任された、吉田 数博町長を表敬訪問し、町づくりの協力への日産の想いや今後の取組について伝えました。

_39964205585_45d34a8759_o

【お知らせ】北海道地区日産販売会社EV充電器稼働状況【9/8 11:30更新】

この度の北海道胆振東部地震により被害を受けられました方々に、謹んでお見舞い申し上げます。 道内の日産各販売会社におけるEV充電器の稼働状況を随時ご案内いたします。 おかげさまで急速充電器設置全店舗で設備が復旧しました。

180906-01_01-1200x800

「日産リーフ」が練馬区の防災・防犯のお手伝い

練馬区は、日産自動車および都内の日産系販売会社とともに「災害時における電気自動車からの電力供給に関する協定」締結ました。併せて、練馬区が新たに導入した「日産リーフ」の安全・安心パトロールカーの出発式を開催しました。

30365393538_84ed57065e_k

わくわくを乗せてみんなの街へ!日産わくエコキャラバン隊

8月24~31日の期間、子どもたちに環境問題と自動車の環境技術の取り組みを楽しく学んでいただく「わくわくエコスクール」の出張授業を各地で実施する「日産わくエコキャラバン隊」が、湘南平塚店、ワークピア磐田、名古屋市科学館、神奈川県立こども医療センターの4か所を回り楽しく学べる体験型のイベントを開催しました。

42426769790_48c3e2f74f_z

日産リーフで学生が電費を競う!!全日本エコドライブチャンピオンシップ2018

8月20日、全日本学生自動車連盟と環境省の共催で「全日本エコドライブチャンピオンシップ2018」が鈴鹿サーキットで開催されました。

IMG_1774

日本最強のパトカー?!爆誕

栃木県警にNISSAN GT-Rのパトカーが納入となり、県庁舎前にて寄贈式が開催され、県知事をはじめ県警、日産関係者、多数の報道陣の前でお披露目されました。

★FFF2018_1_DSC2541

「フランス映画祭」横浜で開催決定。日産がメインスポンサーに!

日本に最新のフランス映画を紹介することを目的に1993年に横浜で誕生した「フランス映画祭」。2006年からは東京で開催されていましたが、日仏交流160周年の記念となる今年、2005年以来、13年振りに横浜で開催されることが決定しました。 日産は、このイベントに特別協賛し、横浜市と共に映画祭を盛り上げます。

DB55thumb

工場にも託児所を!【 #日産ダッシュボード 55号】

日産は、横須賀市にある追浜工場の従業員向けに事業所内託児施設「まーちらんど・おっぱま」を開所しました。

IMG_7448

山形「ニッサンの森」開山!

山形日産が今年創立55周年を迎えるのを機に、山形県が進める「山形絆の森づくり」プロジェクトに参画。県と共同で朝日町に「ニッサンの森」を開設しました。

IMG_4049

熊本県知事とくまモンご来訪!

昨年の震災復興支援の御礼に、熊本県の蒲島郁夫知事と #くまモン 営業部長が日産本社を来訪されました。

170311_IM-resilience

EVレジリエンス:思いがけないときも、負けないように。

万が一の災害時、ライフラインが寸断されたり燃料の供給がストップしてしまったりしたとき、電気自動車は移動手段だけでなく、電源供給のお手伝いもします。

_2016_1211-10259

NISMO Festival 2016を開催

12/11富士スピードウェイにて、日産モータースポーツのシーズンを締めくくるファン感謝イベント「NISMO Festival」が開催されました。レジェンドから現役ドライバー、ヘリテージから最新のマシンが一堂に会し、早朝から詰めかけた3万人のファンを魅了しました。

IMG_3633

フェアレディZ NISMOパトカーを警視庁に納入

日産はこの度警視庁にフェアレディZ NISMOのパトカーを3台納入しました。様々な交通安全の啓発活動で活用のほか、実際に高速隊などにも配備される予定です。

_A038C006_160309RY_CANON

モノづくり体験できる新しい遊園地誕生!【日産ダッシュボード39号】

遊園地「よみうりランド」に、このほど「モノづくり」が体験­できる新しいアトラクションエリア「グッジョバ!!」がオープンしました。 日産はクルマづくりが楽しく学べる「CARファクトリー」を監修しています。

151217_Pepper2632

日産のお店に「新人」配属!【日産ダッシュボード34号】

日産の販売店に、人型ロボット「ペッパー」が導入されることになりました。日産では、女性でも気軽に立ち寄れる「レディーファーストショップ」を拡大するプロジェクトを進めています。お客さまのお出迎え、お子さま向けのエンターテイメントなど、より細かなサービスをご提供するためにこれらの100店舗に「ペッパー」が配属されることになりました。

Main Edit.00_03_57_11.Still006

震災復興支援を継続する日産の従業員ボランティア

2011年3月11日以来、日産自動車は大震災の影響を受けた東北地方において寄付や車両寄贈、従業員によるボランティア活動を通して支援活動を継続しています。今回ご紹介する広野町ではNPO、地域住民やその他団体と協力して地元に活力を取り戻そうとしています。

_IMG_0220

こども自動車「ダットサン・ベビイ」半世紀ぶりに復活!【日産ダッシュボード32号】

日産は、1965年の「こどもの国」開園当時、子供専用乗用車「ダットサン・ベビイ」を設計・開発し100台を寄贈。この度、開園50周年を機に、こどもの国に長年保存されていた100号車が、日産の開発部門の有志による「名車再生クラブ」の手によって復元されました。

IMG_9121

横浜マラソンをEVが先導!【日産ダッシュボード24号】

「横浜マラソン2015」において、日産は電気自動車「リーフ」先導車をはじめとする車両提供や、給水所でのボランティア活動など、地元企業としてお手伝いさせていただきました。

RAW.02_02_03_27.Still007

日産、福島県双葉郡の8町村に「NV200バネット」を寄贈

産自は、東日本大震災の復興支援として、福島県双葉郡の8つの町村に対し、多目的小型商用車「NV200 バネット」を1台ずつ、合計で8台寄贈しました。

Sichuan-CSR-Main-Edit.Still002

日産、四川省の震災復興の一環で小学校再建を支援

1年前に中国の四川省で起こった地震によって校舎を失った向陽(こうよう)小学校の児童たちは、9月に新校舎の完成を祝いました。

IMG_1254

日産とハビタット・フォー・ヒューマニティ、東北被災地で従業員ボランティア実施

東日本大震災より3年以上が過ぎた現在、現地ではまだまだ傷跡が残ります。 日産とハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパンはそ日帰りで支援を行いました。

nissan624A00671

「レディー・ファースト認定店」1号 府中西原店改装オープン

グローバルなクルマの購入のおよそ65%は、女性がその決定権を持っています。 日産ではより多くの女性のお客さまにご来店いただけるように、最新のショールームやスタッフの配置に工夫を凝らしています。 今月東京郊外の府中に、お客さまにクルマの購入をもっと快適に手軽に体験いただけるように、女性が運営する実験店舗が改装オープンしました。

Andersson

ボー・アンダーソンが語るアフトワズの変革

2014年初め、ボー・アンダーソン氏はロシア最大の自動車会社アフトワズ社長に就任しました。 自動車業界で25年の経験を持つアンダーソン氏は、業績の黒字化、市場シェア20%の回復、6%の営業利益率達成といったアフトワズでの計画について語りました。

絶景を眺めるニール・ワグナー氏

リーフと火山の素敵な関係

ハワイに住むニール・ワグナーさんは、早朝に日産「リーフ」で「ある場所」を目指します。 絶景のハレアカラ山頂までにリーフのエネルギーを使いますが、帰り道は山を活用してエネルギーを取り戻します。ワグナーさんと、火山とリーフの素敵な関係をお楽しみください。

Screen Shot 2014-04-09 at 11.32.07

日産ダッシュボード 4/9

「日産ダッシュボード」では、 日産を取り巻く最新の話題や、世界の自動車業界の情報をお届けします。

NYC-LEAF-02

ハリケーン「サンディ」と日産「リーフ」

大型ハリケーン「サンディー」の影響でニューヨークやニュージャージーの多くの自動車はガソリン不足に悩まされました。多くのガソリンスタンドが休業するなか、日産「リーフ」を含め、EVは比較的早く復旧しました。

IMG_0299-Nissan-Habitat-Jonesboro-GA-2-2-2012

北米での社会貢献活動「ハビタット・フォー・ヒューマニティ」

日産は米国にて国際NGOのハビタット・フォー・ヒューマニティとの協働で、災害や貧困などの理由により家を持てない人々に住まいを安価で提供する支援活動を行っています。

ページトップへ

  • 日産公式ツイッターページ
  • 日産公式フェイスブックページ
  • 日産公式ソーシャルメディア一覧